2012年08月27日

X-MEN

ホットトイズの「ムービー・マスターピース」シリーズに、マーベル映画『X-MEN:ファイナル ディシジョン』がラインナップ!最強戦士ウルヴァリンが、ファン待望のX-MENコスチューム姿で堂々の登場だ。

ムービー・マスターピース X-MEN:ファイナル ディシジョン 1/6スケールフィギュア ウルヴァリン 単品[ホットトイズ]《03月仮予約》
Movie Masterpiece - 1/6 Scale Fully Poseable Figure: X-Men The Last Stand - Wolverine

全高約30センチ、30箇所以上が可動するこのフィギュアは、X-MENコスチュームをまとったウルヴァリンの野性味溢れる姿を見事に立体化している。今にも襲いかかりそうな怒りを露わにした表情のヘッドは、ヒュー・ジャックマンの肖像権をクリア。皮膚の質感や皺、また彼の特徴的な髪形を表現するため、一つひとつがハンドペイントで塗装が施されている。黒地に黄色のラインが目を引くX-MENコスチュームは、シルエットはもちろん、光沢感がある革の質感、上半身に大きくあしらわれたシンボリックなXのパターンなど細部に至るまでこだわった仕上がりだ。ウルヴァリンのトレードマークであるアダマンチウム製の鋭利な3本爪は、グローブ上から伸びた形で再現し、差し替え用ハンドパーツを併せて使用すれば、爪を収めた姿など様々な劇中シーンを演出することが可能だ。ジオラマ風の台座は、ライトアップギミックを搭載。



X-MEN 最初期のメンバー“ファーストファイブ“の頃より、プロフェッサーXの下でチームリーダーを務めてきたサイクロプスが満を持して DANGER ROOM SESSIONS シリーズに加わります!

本商品はシリーズ共通の設定として、X-MEN の本拠地「恵まれし子らの学園」内に設置された訓練施設「デンジャールーム」での訓練風景から切り取ったシーンを立体化。

彼の卓越した指揮能力とミュータント能力である両目からの光線「オプティック・ブラスト」で巨大なセンチネルを討ち取った場面を再現したポージングと、90年代にジム・リーが描き翻訳版も出版されていた当時の青と黄色の象徴的なコスチュームと相まって、これぞサイクロプス!という味付けのスタチューに仕上がりました。
ラベル:X-men
posted by 比呂 at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | アメコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月05日

バットマン

大迫力の1/4スケールで伝えたい、クリスチャン・ベールありがとう。

クオーター・スケール ダークナイト ライジング 1/4スケールフィギュア バットマン 単品[ホットトイズ]《04月仮予約》
Quarter Scale – 1/4 Scale Fully Poseable Figure:The Dark Knight Rises – Batman

常に進化し続けるホットトイズが、1/4スケールのアクションフィギュアでお贈りする新ブランド、【クオーター・スケール】シリーズがスタート!
記念すべき第1弾は、『ダークナイト ライジング』からバットマンが登場。

【付属品(武器)】
●E.M.P.ブラスター(ライトアップ・ギミック搭載)
●粘着性ボム・ガン(変形ギミック搭載)
●グラップネル・ガン
●超音波カッター
●放射線検出器
●バットラング(×3)
●小型爆弾

【付属品(アクセサリー)】
●バットマンの差し替えヘッド
(ソナー・ビジョン版:ライトアップ・ギミック搭載)
●ブルース・ウェインの差し替えヘッド
●差し替え用フェイスパーツ
●差し替え用ハンドパーツ(×4)
●フライト・パック
●ジオラマ台座



駆動部分の時計は「メイドインスイス」、ベルトは「ハンドメイドインロサンゼルス」という贅沢さ。
時計のケースはサージカルステンレスと呼ばれる手術のメスにも使用されるアレルギーなどを防止する素材316L。防水機能は100M、またスイスムーブメントのクロノグラフはETA製とこれ以上ない時計としての仕様です。

それに加え、ロスに本拠地を置くセレブ御用達ブランド、レッドモンキーが手作りするベルトはダークナイトのコスチュームをイメージしたイタリアンレザー製。
それもデザイナー・トリーペンダーグラス氏のこだわりは、バックルで装着することを嫌い、2段階での2個のモンキースタッズでパチッと留めるカフのような仕上がり。
その装着感に、もうバックル式はいらないと思せるほど手首にフィット。

サイズはリストにあわせて18〜20cmで二段階調整可能です。

オリジナルレッドモンキー・ミリタリーケースとレッドモンキー特製レザーキーホルダーを添えてお届けします。



初回特典として、1/4スケールのクラウンマスク(装着は出来ません。)、ユーティリティー・ベルト風バックル、ジョーカー着用のソックス(レプリカ)が付属。

●1/4という圧倒的なボリューム、どこから見ても隙のない圧倒的な細密さを持った、これまでの常識を覆す可動フィギュアを目指したエンターベイ『HDマスターピースコレクション』シリーズ。



1/4という圧倒的なボリューム、どこから見ても隙のない圧倒的な細密さを持った、これまでの常識を覆す可動フィギュアを目指したエンターベイ『HDマスターピースコレクション』シリーズ。
新しい「バットマン像」を作り出したクリストファー・ノーラン監督による映画『ダークナイト』のバットマンが1/4フィギュアでラインナップ。
『ダークナイト』序盤で着用したスーツは、ラバーを使用することにより「スーツ感」をリアルに再現。
付属するバットマンとブルース・ウェイン計4個のヘッドで、様々なシーンの演出が可能。
ラベル:バットマン
posted by 比呂 at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | アメコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月04日

ターミネーター

スカイネットとホットトイズの共同開発、メカニカル度満点の1/4スケール。

クオーター・スケール ターミネーター 1/4スケールフィギュア T-800エンドスケルトン 単品[ホットトイズ]《04月仮予約》
Quarter Scale – 1/4 Scale Fully Poseable Figure:The Terminator – T-800 Endoskeleton

常に進化し続けるホットトイズが、1/4スケールのアクションフィギュアでお贈りする新ブランド、【クオーター・スケール】シリーズに第2弾がラインナップ。
ジェームズ・キャメロン監督の映画『ターミネーター』からT-800エンドスケルトンが登場。
全高約47センチ、30箇所以上が可動する1/4 スケールのフィギュアは、T-800エンドスケルトンの魅力である、人型金属骨格のメカニカルな構造と美しさはもちろん、凍りつくような威圧的オーラまで見事に再現することに成功した。
全身は、チタン合金さながらの光沢とくすみを出すためメッキ加工が施されている。
流麗なエンドスカル部は、分割ラインや側頭部に覗くメカ部、義歯などのフェイス部の細部に至るまで丁寧に造り込み、眼部は赤く発光するLEDライトアップを搭載。
ホットトイズの最新技術が注ぎ込まれたボディーも見どころだ。
金属の重量感や質感を再現するために骨格の一部に金属パーツを使用。
全身の伸縮シリンダー、サスペンション、ワイヤーケーブルもこだわりの仕上がり。
また、手は指関節まで可動する仕様なので、指先の表現で無機質なエンドスケルトンの感情を演出することができる。

【付属品(武器)】
●プラズマ・ライフル

【付属品(アクセサリー)】
●ジオラマ台座



サイバーダイン社で大切に保管されているディスプレイケース入りのブレインチップをそのまま商品化。
かつてサラ・コナーが破壊した最初のエンドスケルトンの残骸に残されていたブレインチップ。
アクリルケースに入ったチューブはスタンドから取り外しができ、おまけにライトアップもするという仕様はそのままに、アジア限定ヴァージョンのプレートが付属します。
posted by 比呂 at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | フィギュア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。